おしゃべりができなかった息子

うちの息子(6歳)は、3歳を過ぎてもおしゃべりができませんでした。
2歳前後はかんしゃくが多く、児童館などに連れて行っても明らかに一人だけ他の子と違う動き。

その頃から、市内の親子教室に通いはじめました。
親子教室とは、発達に遅れや心配がある子が親とともにカウンセリングを受け、
同じような子供達と共に遊びを通して発達を促す教室です。

親子教室に通いだし、その子供達の中でも割と出来るほうの息子だったがおしゃべりは出来なかったので
3歳3ヶ月頃に障害児施設に入所しました。
入る前の親の不安といったらありませんでした。レッテルを貼られたようなどんより気分。

しかし、私の不安とはよそになぜか1ヶ月足らずでおしゃべりができるようになった息子。
他の子供達の刺激と親元を離れることのすごさを思い知らされた3年前の思い出です。